貿易関係証明書を取得したい

貿易関係証明書の証明・認証業務

貿易関係書類の種類

原産地証明(非特恵原産地証明)

原産地証明書は、貨物の原産地の真実性を保証するために、輸出地の商工会議所、もしくは官庁または輸出国所在の輸入国領事館等が証明する書類のことをいい、証明がなければ輸出できないことがあります。
(当所で発給できるのは非特恵原産地証明及び日シンガポール協定における特定原産地証明となります)

※特定原産地証明については日本商工会議所が窓口となります

インボイス証明

商業インボイスをはじめ各種インボイスや船積関連書類などが、発行者により正規に作成され、商工会議所に提示されたという事実を証明するものです。

サイン証明

書類上に自署した署名が、商工会議所に登録されているものと同一であることを証明するものです。

その他証明

会員証明(当商工会議所会員であることを証明するもの)、日本法人証明(国内で営業している企業であることを証明するもの) ほか

新規登録事業者の申請について

必要書類

  • 貿易関係証明に関する誓約書【当所所定用紙】
  • 貿易関係証明申請業者登録台帳(業態内容届/署名届)【当所所定用紙】

※上記用紙は当所へ連絡の上、取り寄せて下さい

  • 会社案内 (パンフレット等)
  • 【法人の場合】履歴事項全部証明書(3ヶ月以内の原本)
  • 【個人の場合】住民票 (3ヶ月以内の原本)

※その他、必要に応じてご提出いただく場合があります。

登録料(税抜)H26年4月より料金改定

【会員】 無料  【非会員】 6,000円

注意事項

          • 登録には1週間程度かかります。
          • 有効期限は2年間です。

発給申請について

必要書類

日本産原産地証明

証明申請書
・原産地証明書(必要部数:上限あり)
・当商工会議所控え(1部)・典拠書類

※原産地証明は指定用紙のみの取り扱いとなります。

インボイス証明
サイン証明
・証明申請書
・証明書類 (必要部数:上限あり)
・当所控え(1部)
会員証明 ・証明申請書
・会員証明発給申請書
日本法人証明 ・証明申請書
・履歴事項証明書(3ヶ月以内のもの)
・日本法人証明発給申請書

以上の書類を添えて窓口にご提出ください。
当会議所は事前確認制となりますので、ご来所前にご連絡をお願いいたします。

証明手数料(税抜:1件)H26年4月より料金改定

【会員】 1,000円   【非会員】 2,000円

発給時間

平日 午前8時30分~午前11時45分

   午後1時~午後4時45分

※土日祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)を除きます

お問い合わせ
総務課
電話:042-753-8131
Adobe readerをダウンロード
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、ADOBE社から無料で配布されていますので、左のアイコンをクリックし、ダウンロードしてご利用ください。