さがみはらロボットビジネス協議会 新規会員を募集します!

参加受付:

本市ロボットビジネスの更なる活性化に向け新規会員を募集します

相模原市では、ロボットをテーマとしたビジネスの推進を多面的に支援するために、
「さがみはロボットビジネス協議会」を2014年4月に設立しました。
中小企業、大学等研究機関、金融機関、行政や支援機関で構成し、ロボットビジネス推進のための地域のプラットフォームとして、ロボット産業の振興や起業のビジネス支援に取り組んでいます。
この度、本会の更なる活性化を目的に、新規会員の募集と分科会の設置をすることとなりました。
市内でロボットビジネスに取り組む企業に積極的にご参画頂きたく、以下内容にて新規会員の公募をいたします。

皆様、是非積極的にお申込みください!

◆さがみはらロボットビジネス協議会入会申込書
◆秘密保持に関する誓約書(分科会参加の場合提出が必要です)
◆さがみはらロボットビジネス協議会概要
◆会員種別について

募集概要

名称 さがみはらロボットビジネス協議会
設立 2014年4月
会員資格 市内でロボットビジネスに取り組む企業等
会費 無料
入会会員種別 ロボットビジネスネットワーク会員
※希望者は分科会「ロボットビジネス推進コンソーシアム」にもご参加いただけます
参画するメリット ①ロボットビジネスネットワーク
ロボット企業ガイドブックへの掲載、交流会等協議会主催イベントの優先案内
協議会メルマガ配信、協議会のロゴ使用権など
②ロボットビジネス推進コンソーシアム(ロボットビジネスネットワーク分科会)
ロボット等製作に関する案件情報の提供、案件別ミーティングへの参加など
協議会主要事業 (1)中小企業魅力PR事業
展示会への出展支援(共同出展など)や市内中小企業の技術PRのためのガイドブックを作成し、市内中小製造業の魅力を発信するもの。
(2)ロボット技術高度化事業
企業や大学、研究機関等による先端的なロボット及びその技術の研究・実証等を支援するもの。
(3)ネットワーク形成事業
企業、大学、行政や各支援機関による「さがみはらロボットビジネス協議会」の運営、情報共有のためのネットワークの構築及びセミナー・交流会等の開催をするもの。
役員構成 会長   金沢 勇(㈱メディアプラス 代表取締役)
副会長  渡邊 将文(㈱MEMOテクノス 代表取締役)
     松本 俊之(青山学院大学 理工学部 経営システム工学科)
     小山田 隆貞(きらぼし銀行 コンサルティング事業部 上席調査役)
特別顧問 佐藤 知正(東京大学 名誉教授)
運営委託 相模原市
事務局・連絡先 相模原商工会議所 中小企業振興部 産業振興課 岩﨑
 住所:相模原市中央区中央3-12-3
 TEL:042-753-8136/FAX:042-753-7637
 Mail:m-iwasaki@sagamihara-cci.or.jp
申込方法 さがみはらロボットビジネス協議会入会申込書に必要事項を記入の上、郵送、FAX、Eメール、窓口持参のいずれかの方法で下記へご提出ください。

 

お問い合わせ
産業振興課 岩崎
電話:042-753-8136