<商業者向け>救急現場に居合わせた人「バイスタンダー養成講座」のご案内

参加受付:

<本講座は終了致しました。開催の様子はコチラから>

お店を訪れたお客様が急病に!
夏の商店街イベント来場者が怪我をした!
いつ・どこでも起こりえる急病や事故、目の前でそれが起こったとき、あなたは適切な対応をとることができるでしょうか。
この講座では、商業者が実際に直面しうるシーンとして、商店街の夏季イベントや個店での怪我や急病の発生を想定した内容を皆様にお伝えします。
あなたの知識が「お店を」「地域を」安心・安全なものにします。

<バイスタンダーとは>
バイスタンダー(by stander)とは救急現場に居合わせた人(発見者、同伴者等)のことを指します。
救急現場に救急車が到着するまでの間に適切な処置を行うことは、傷病者の救命率や社会復帰率向上に大きく影響します。また、救急車を要請する適切な判断は、結果として多くの命を救うことに繋がります。

お問い合わせ
相模原商工会議所 産業振興課 担当:井上
電話:042-753-8136

参加受付は終了しました。