さがみはらの工業系事業所向け支援施策情報

新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、工業部会では会員の皆様にとって有益となる情報を随時発信してまいります。

◆相模原商工会議所では、新型コロナウイルス感染症に関する支援施策の最新情報をHP上に掲載しています。
新型コロナウイルス感染症に関する支援施策・窓口相談
◆従業員に感染者が発生した際の確認事項は以下をご覧ください。 「従業員が陽性」その時どうする?(神奈川県発行資料/PDF)

工業系事業所必見!さがみはらで使える支援施策
(詳細は施策タイトルをクリック!)

相模原商工会議所、相模原市では、中小ものづくり企業が活用できる支援メニューを多数取り揃えています。ご活用いただけるものがあるか、ぜひご確認ください!
※掲載情報は変更されることがあります。必ずリンク先をご覧ください。

さがみはらものづくり企業支援サイト (運営:相模原市)

~感染症対策や事業継続のための工事・物品購入をしたい~

相模原市が運営する製造業向け総合ポータルサイトです。 相模原市には高度な技術を有した ”ものづくり企業” が多数あります。
市内のものづくり企業の技術や魅力などを広くPRするとともに、ものづくりに関する様々な情報を集約し、ものづくり企業の皆様の販路拡大等を目的として開設いたしました。
ぜひ、こちらのサイトをご活用いただき、みなさまの新たなビジネスの機会の創出につながれば幸いです。

~こんなご要望があればぜひアクセス!~
★⾃社製品、技術などをPRしたい ★製品の販売先を見つけたい
★試作品製作の依頼先を探したい ★協業して新しい製品を開発したい
★⼩ロット対応してくれる取引先を探したい ★補助金や支援機関の情報を得たい 等

企業の情報掲載も募集中です!

さがみはら産業集積促進事業(STEP50)

~新しく工場を立地したい・相模原市へ進出したい~

相模原市では、将来にわたる持続的な市内産業の発展やより強固な産業集積基盤の形成をめざし、企業立地等の促進、工業用地の保全活用を図るための様々な奨励措置を設けています。
令和2年4月からは、将来の産業振興に資するものづくり企業群の強化に向け、将来性、成長が見込まれる「ロボット」「航空宇宙」産業へのインセンティブを強化するなど、多彩な支援メニューにより戦略的な企業誘致を推進しています。
★工場等の立地に要した費用の最大40%以内(限度額10億円)の奨励金を交付
★市内企業の工場建設に要した費用の10%以内(限度額4億円)の奨励金を交付
★工場等の立地に際し、新たに常用雇用する場合、最大で男性110万円/人、女性130万円/人の奨励金を交付
★税金(固定資産税・都市計画税)を5年間2分の1に軽減

【募集終了】事業継続応援補助金

~感染症対策や事業継続のための工事・物品購入をしたい~

新型コロナウイルス感染症の感染・まん延防止と事業継続を両立するための工事や物品購入の費用を一部補助します。 ★募集期間:令和3年7月1日(木)午前9時から令和3年9月15日(水)午後5時まで       ※申込順で、予算の上限に達し次第、募集終了となります。 ★補助率:3/4以内 ★補助上限額:20万円/件

【募集終了】オンライン営業ツール等作成支援補助金

~オンラインでの営業に必要なツールを作成したい~

オンラインや非対面で行う新たなビジネススタイルに対応するため、オンライン展示会用の動画作成やインターネットでの販売システムの構築等にかかる費用を一部補助します。 ★募集期間:令和3年7月1日(木)午前9時から令和3年9月15日(水)午後5時まで       ※申込順で、予算の上限に達し次第、募集終了となります。 ★補助率:3/4以内 ★補助上限額:20万円/件

【募集終了】ロボット・AI・IoT活用DX化促進支援補助金

~ロボット・AI・IoTを活用した設備投資でDX化を進めたい~

相模原市では、市内中小企業に発注した、ロボット・AI・IoTを活用した設備投資やシステム構築などの費用を一部補助します。

<令和3年度>
★募集期間:令和3年6月1日~30日
★事業対象期間:交付決定日~令和4年2月18日
★補助率:ロボット・AI・IoTを活用した設備投資やシステム構築などに要する経費のうち、中小企業は2/3以内、大企業は、1/2以内 ※市内中小企業に発注したものに限る
★補助上限額:1,000万円/件

【募集終了】相模原市産業用ロボット導入補助金

~産業用ロボットを導入したい~

相模原市では、市内において産業用ロボット※1を導入し、生産性の向上を図る事業者を支援するため、「相模原市産業用ロボット導入補助金」により、その導入経費の一部を補助いたします。なお、この取組をとおして、地域ロボットシステムインテグレータ※2の競争力強化を推進することとします。

※1.産業用ロボット…自動制御によるマニピュレーション機能や移動機能を持ち、各種の作業をプログラムにより実行できる機械。
※2.ロボットシステムインテグレータ(SIer)…生産現場等へのロボットシステム導入を支援する事業者。

<令和3年度>
★募集期間:令和3年6月1日~30日
★事業対象期間:交付決定日(8月予定)~令和4年3月15日
★採択件数:5件程度
★補助率:産業用ロボット導入に要する経費のうち、中小企業は2/3以内、大企業は、1/2以内
★補助上限額:500万円/件

【募集終了】相模原市中小企業研究開発補助金

~アイデアを基に研究開発に取り組みたい~

【一般型】 市内中小企業者等の新製品・新技術開発や新分野進出を支援するため、研究開発に要する経費の一部を補助する『相模原市中小企業研究開発補助金【一般型】』を募集します。 <令和3年度>
★募集期間:令和6月1日~30日
★事業期間:令和3年4月1日~令和4年3月15日
★採択件数:5件程度
★補助率:研究開発に要する経費の1/2以内
★補助上限額:100万円/件(産学連携枠や行政課題枠は150万円)

【新型コロナウイルス関連型】 新型コロナウイルス感染症対策に資する製品(遠隔や非対面等)等の研究開発に要する経費の一部を補助する『相模原市中小企業研究開発補助金【新型コロナウイルス関連型】』を募集します。 <令和3年度>
★募集期間:令和3年6月1日~30日
★事業期間:令和3年4月1日~令和4年3月10日
★採択件数:10件程度
★補助率:研究開発に要する経費の3/4以内
★補助上限額:300万円/件

トライアル発注認定制度

~販路開拓のため、新製品を市に認定して欲しい~

新規性の高い優れた新製品の普及のため、事業者を認定し、カタログ作成や試験的購入等により、その新製品の販路開拓支援を行います。

令和3年度の募集は終了しました

技術専門家派遣

~技術指導・技能承継の相談をしたい~

集合研修ではなく、自社で直接指導を受けたい。実際に工場の現場で具体的な指導を受けたい。そんな時は相模原商工会議所の”技術専門家派遣”をご活用ください。(相模原市委託事業)

※令和3年度の実施はございません

さがみはらロボット導入支援センター (運営:株式会社さがみはら産業創造センター)

~「ロボット」から「改善」まで!企業の生産性向上をサポート!!~

さがみはらロボット導入支援センターは、産業用ロボットの導入・活用を中心とした「ものづくり企業の生産性向上」を支援するため、平成27年(2015年)9月に開所しました。さまざまな地域/業種の企業から、ロボットの導入などに関する相談を受け付けています。ロボットユーザー、ロボットSIer、その他幅広い皆様が集まる「場」をつくることで、新たなネットワークの「ハブ」となり、企業の生産性向上・労働力不足の解消などの課題解決をサポートしています。

さがみはらロボットビジネス協議会

~メイド・イン・さがみはらが拓くロボットイノベーション~

相模原市では、ロボットをテーマとしたビジネスの推進を多面的に支援するために「さがみはロボットビジネス協議会」を設立しました。中小企業、大学等研究機関、金融機関、行政や支援機関で構成し、ロボットビジネス推進のための地域のプラットフォームとして、ロボット産業の振興や起業のビジネス支援に取り組んでいます。

お問い合わせ
相模原商工会議所 産業振興課
電話:042-753-8136