【2/1~3/31受付】技術者育成を支援します 中小製造業技術者育成支援助成金

中小製造業技術者育成支援助成金

従業員の技術の高度化を図る研修への参加、もしくは実施をする市内中小製造業に対し、その費用の一部を助成する制度です。
相模原商工会議所の会員であれば、上乗せの助成金の他、製品の検査に関する助成金もご利用いただけます。

◇中小製造業技術者育成支援助成金 案内

概要

平成27年4月1日~平成28年3月31日の期間に実施した次のものについて助成いたします。

1.研修費用に対する助成金

①中小製造業技術者育成支援助成金
対象経費の1/2 (ただし1名あたり35,000円、1社70,000円を限度)

②中小製造業技術者育成支援会員助成金 【相模原商工会議 会員のみ】
対象経費の1/4 (ただし1名あたり17,500円、1社35,000円を限度)

2.製品検査費用に対する助成金

検査機関等で実施する製品の検査、試験、分析等に係る諸費用
対象経費の1/2 (ただし、1社30,000円を限度とする)

≪対象経費≫
対象となる経費は次のとおりです。ただし、消費税は除きます。

助成金

対象経費

①中小製造業技術者育成支援助成金
②中小製造業技術者育成支援会員助成金(研修)
①受講料 ②資料代 ③委託費※
③中小製造業技術者育成支援会員助成金(試験・検査等) ①委託費 ②会場使用料

※自社主催による技術研修を実施した場合。

申請期間

次の対象期間に実施された研修を、それぞれの申請期間内に申請してください。

≪第1次受付≫ 受付終了
申請期間  平成27年9月1日(火) ~ 平成27年10月1日(木)17:00まで
対象期間  平成27年4月1日(水) ~ 平成27年9月30日(水)

≪第2次受付≫
申請期間  平成28年2月1日(月) ~ 平成28年3月31日(木)17:00まで
対象期間  平成27年4月1日(水) ~ 平成28年3月31日(木)

※申請期間内であっても第1次・第2次それぞれの予算に達した時点で、予告なく締め切りとなる場合があります。

申込方法

次の書類を全てそろえた上で、FAX、メール、窓口持参のいずれかの方法で提出してください。

①申請書(各様式) (複数分申請の場合は、申請書(別紙)を添付)
②領収書 (または振込明細書)の写し
③実施内容 (講座または試験内容、実施機関名、実施日、料金)が明記されている書類
④修了証書の写し (申請対象となる受講者全員分) ・・・・・研修費用に対する助成金申請の場合のみ

≪注意事項≫
・書類に不足があった場合は申請を受理できないことがあります。
・予算の範囲内での交付となりますので、申請期間内であっても第1次・第2次それぞれの予算に達した時点で、予告なく締め切りとなる場合があります。
・他の助成金制度を申請している場合は交付対象となりません。

申請書類等(様式)

① 中小製造業技術者育成支援助成金/会員助成金 申請書・申請書(別紙)

【様式1-1・1-2】  PDF版  WORD版

② 中小製造業技術者育成支援会員助成金(試験・検査等) 申請書・申請書(別紙)
【様式2-1・2-2】  PDF版  WORD版

 

◇申請書の書き方(見本)

お問い合わせ
相模原商工会議所 産業振興課 担当:高井
電話:042-753-8136

 

Adobe readerをダウンロード
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、ADOBE社から無料で配布されていますので、左のアイコンをクリックし、ダウンロードしてご利用ください。